岩田美紀のブログ

音楽プロデューサー岩田美紀の日記
フラッシュモブ
実は、去年の終わりくらいまで、全くこの言葉を知りませんでした。
広報戦略の打合せをしている時に、今年から新たにお付き合いを始めたP社から提案され、
何なの?
・・・とね。

うといんです、こういうのに。
TVネタはほとんど知らないし、ネットネタにすら追いつけてない。

で、いろんな人が調べてくれて、
パリ北駅、ベルリンのどっか、お外でやってるもの、あれやこれや・・・
たくさんあるんですね。

でも、お勉強や調査が嫌いな私は、ほとんどその映像を見ることもなく、
自分のせま〜いイメージだけで前日を迎えたのでした。

苦節○ヶ月ですよ、まじ、これを実施出来るまでの長い道のり。
アタックNo.1 のテーマが流れた時もあります。(くるしくったって〜♪ってやつ)

とにもかくにも、「駅でやりたい」
これが私たちの大きなテーマでした。
他のところじゃいかん、のでした。

ありがとう、みんな。
強制的にコスプレさせてしまったけれど、
案外喜んでくれて、安心しました。
(願望ってあるのよね?)

初日で疲れきってしまったけれど、まだ、これから。
いつもよりかなり早い春を感じながら、
音楽のおまつりは続きます。

JUGEMテーマ:音楽
 
| 岩田美紀のつぶやき | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
節分
南南東を向いて、無言で恵方巻きを頬張り、
ふくわ〜うち〜、と、豆を撒きました。

そう、節分の行事を家族で終えて、いわゆる、

明けましておめでとうございます。

なのですね。

去年、な〜んだか、冴えない1年だったのでした。
暦をみてもらったり、あーだこーだとアガイテいたのですが、
去年はホント何やっても最悪っていう年回りだったらしく、
節分明けに一気に上昇!という言葉を信じておとな〜しくしとったのです。

ま、落ちれば上がる、上がれば落ちる、といういたって自然の法則な訳で、
無理矢理あがいたところでどうしようもないし、ある程度は身を任せていなければ
どうしようもないのでしょうし。

・・・でも、明けました。やっと。
何かどうってものでもないけれど、何となく、待ちこがれていた節分でした。


小さな我が社、お母ちゃんが作ってくれた会社を
やっと名前だけでも、引き継ぎます。

そのうち、事務処理しますけど、今日からキブンだけでも
社長さんになるんですね。
お母ちゃんの偉大な部分に少しでも近付けるように、
せめてお料理、ちっとはやろうかね・・・。

それでは、今年もどうぞよろしくお願い致します。
| 岩田美紀のつぶやき | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
節電
 新居で暮らして、初の1ヶ月フルに暮らしたあとの電気代がショッキングな金額でした。

4万円超!

家賃だろ、これじゃ。。。

で、何かの間違いじゃないかと思い、昨日、東京電力の人に来てもらい、
メーターとかチェックしてもらったんですが、
隣近所の電気も払ったりしてませんか?とか。

お風呂場のヒーター(超小型)とか、付けっ放しだと、おいくらになります、
デロンギも、古くなってしまうと、暖めるためのチカラが弱まるので、
電気代も高くなってしまいます、
電気のアンペアは、現在50Wなのですが、それを30Wに落としたところで、
月々500円以内くらいしか変わりません、

とか、まあ色々生活感満載の電気使用について、勉強させて頂きました。

要はちゃんと電気使ってるって事実が判明し、
デロンギとか暖房器具とかは、
「使える」からといって長く使っていてはいけないのね、

という事もようわかりました。

軽井沢のおうちを灯油ストーブで暖めてる方があったかいかもしれません。

・・・ということで、お子にも説明し、
節電生活を心がけるよう、促しております。

お子の節電への説得ポイントは、
このままだと君のiPhoneを解約してその分を電気代に当てるぞ、とね。


これが一番、効くようですな。

オトナはずるくてごめんよ。


| 岩田美紀のつぶやき | 07:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
初雪、初ブログ
明けましておめでとうございます。

ブログはもう、開店休業状態でした。特に書きたいこともなく、
書く必然性もなく、

Twitterだけは数万回もつぶやいていて、結局おしゃべりではあるんだけれど。

ところで、東京では予想外の大雪、でした。
そんな中、神奈川の奥の方から我が家には客人もいらして頂き、
おまけに成人式を迎える若いお嬢さんの着付けを、おかんが頼まれており、

お子は後輩(!お子の後輩ってビックリやわ!)のバレーの試合も応援で
近所の中学校へ行き、

家族はみんな活動的だったのですが、私ひとり、寝間着のまま過ごしてしまいました。


正月は新居でゆっくり、伊豆でまったり、
どうもまったりし過ぎていまひとつ、エネジーってヤツが沸き立っていないのですが、
春の音楽祭に向けては結構エンジンかかってきてます。

そう、今年も100回(くらいになるであろう)公演を全うすべく、
期間もマヂな一ヶ月、
休み無し、
(アタリ前)

そんなアドレナリン放出の音楽祭がすぐそこ、です。

当たり前の音楽会を普通にやろう、
でも、それが、少しずつ、
来ることに慣れない人にも浸透してけばいいのにな、

と、考えてます。


愛情注いで、まいりしょ。

今年も宜しくお願いします。

| 岩田美紀のつぶやき | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
冬がみえてきたなあ。
何とまあ、冬がみえてきたなあ・・・と感じてしまいますね。
周囲に風邪っぴきも多そうで、そういう私もリハーサル中に数分爆睡しちゃったら急に本番で咳き込んでしまったり・・・です。

もう、完治しましたけどね。ここで止めるのが、気力です。(威張ってみる)

精神世界に生きている方と、去年〜今年にかけてたくさん話をする機会がありました。
今は全然、お目にかかっていませんが、その方から、

「今年は色んなことが変わります」

と、断言されておったのでした。

そして、意外に精神世界好きなワタクシとしては、
銀座方面にもいらっしゃる、別の精神世界の方ともお話をする機会があり、

「今年はこうだけど、来年は絶対こうなりますよ」

という事を言われていたのでした。


前者の方は、国全体が変わるような、そんな大きなことが夏までにある、
とおっしゃっていましたが、
ちょっとこれは、まだ起こっていないみたいです。

もちろん、小さな変化、小さいとはいえ劇的な震動、いわゆる激震、ってものは
確実に起こってはいるようですが。

後者の方から言われたことは、全くその通りになってきはじめました。

怖いですね〜。


別に何かにはまる、という性格ではありませんが、
嫌いではありません。

ミエナイチカラ

これは確実に存在すると、それはそう思うわけです。


そういうワタクシも、引き続き問題は山積みです。
でも、平和でもあります。

そう、問題が起こること自体、平和な証拠じゃないかと、
結構ポジティブに考えたりできてるんですね、これがね。

---
それなりに活動していると、色んな人に会います。
若かりし会社員時代、夏の数年間を過ごしたのが浜松市でした。
アメリカ、NY州つっても、いわるゆNYから飛行機で1時間かかる街、
ロチェスターというところにあるイーストマン音楽学校の夏季セミナーというものを
制作していたのですが、

当時の行政側の担当者たちと赤坂のホテルでバッタリ。
一気に我々のエリアには、うなぎがにゅるってな雰囲気でした。

イーストマン音楽学校にはホントお世話になったのでした。
長い付き合いをした指揮者や先生、事務方の人たちはほとんどもういなくなってるだろうけど、
楽しいお仕事させていただきました。
学生で編成されたウインド・アンサンブルを引き連れてニッポンツアーも何度もしましたが、
調子にのって台湾、マカオまで回っちまいました。

ああ・・・マカオで食べたポルトガルの味が忘れられない。
てか、ポルトガルで食べたポルトガルの味も恋しいけど。

マカオで我々を迎えてくれたおまわりさん、かっこよかったなあ。
言葉少なで誠実で。ってガイジン同士なんだから言葉少なくて当たり前か。

赤坂での少しの再会で、色んな若かりし日々を思い出してしまいました。
都合悪い部分は割愛、というか、すっかり忘れてますけどね。

その、浜松市ですが、さすがにヤマハ、カワイという楽器メーカーの本拠地でもありますので、
浜松国際ピアノ・コンクールというものが開催されています。

今年の11月です。

懐かしいし、うな茶美味しいし、ちょこっと顔出してみようかな、
と計画中。

JUGEMテーマ:音楽
 
| 岩田美紀のつぶやき | 14:58 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
saru
 今日のテーマは、サルです。


今年は色々、学んでます。
普段は学べないであろうことばかり。

一生、学ばなければそれはそれで済みそうなことでもあろうけど、
どうもこの学びは、これから先の人生に必要なんではないだろうか、

・・・と、実は本気で思ったりしています。

やりたい事があったので、それにまつわる事以外は、見ないようにしていました。
それがここ5年くらいの出来事。

なので、ん?と思ったことも、自分の中で無視してきちゃいました。

ミザル、
ってえやつでした。

・・・
ちょっと、ぎくしゃくしてきました。
何故かというと、疑問が湧いてきたからです。
保っていたキモチに、不思議に感じるキモチが勝ってしまったのでした。
そうすると、話し合うという行為がいかに出来ていなかったのか、
聞こえていなかったのか、
ウソを見抜けなかったのか、
とてもよくわかりました。

キカザル、
も同時進行していたわけです。


もともと、議論は嫌いではありません。
なのですが、それが自分自身のことになってしまうと、
どうも、どうでもよくなっちまいます。
これが、イワザル化でしょうか。

結局、やっぱり自分のことはどうでもいいと思ってます。
誰かが決めればいいし、
何を信じるのも自由だし。
突進する気力ももう昔ほどはないし。

ただ、他のサルたちも、
そろそろ気付けばいいのになあ・・・

と、思っちゃいます。

という、イワタザルの近況でした。
| 岩田美紀のつぶやき | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
役割
 役割をもって生まれてるんだろうか?
占いとか方角とか、とんと興味なかったんだけど、
そういうのが意外に好きな家族と時間を共にしてると、
そっちの方に引っ張られてしまう。

で、先日、銀座のほうで、とある方に色々とご意見をうかがったのですが。

4年くらい前から、家族の面倒をみる運命だと、
そしてそれはあと2年ほど続くんだ、と。

確かにサラリーマン続けてたらこんな家族の面倒なんて
とてもじゃないけど見られなかったし、
だいたいその時期にフリーター化しちゃったから、
怖いほど当たってたのよね。。。

精神世界の話は嫌いではありません。
七赤金星、という星のもと、生まれています。
運勢の流れとかそういう大きな確率論も、嫌いではありませんが、

何かこう、銀座の方といい、軽井沢の方といい、
当たってることにビックリしちゃいつつ。

ならばこのまま、今年はサイアクの運勢だという中、
とにかくおとなしくしていればいいのか、と言えども
家族は共にいるし、おとなしく閉じこもってても生活は成り立たないし、
いい季節にはゴルフにも行きたいし、で。

とか色々、ぐるぐるぐるぐる考えたり思い出したりしつつ、
どうしたって腹は減るし、宿題も出てくるので、
相変わらず日々をダラダラしてます。

ま、どっちにしても、生涯の課題は、「強い意志」
課題にするほど、意識していないけれど、
意志が弱いことだけは確かです。

強い意志をもって、サイアクな今年、あと半分(暦的に、ね)
とりあえず傍観者で過ごしてみるか、
果たしてやっぱり巻き込まれて(自ら渦中に、ということ)しまうのか。

6年ぶりに静かな夏の時間を過ごしながら、
自分を見つめる目を持ち始めています。

あ、イカのバジル炒めが出来た模様。
いっただっきま〜す。

そう、腹だけはいつも、減るのです。
| 岩田美紀のつぶやき | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
サマーはずかむ
 記録として、梅雨明け書いておこう。昨日だったけどね。

頻繁に東京と軽井沢往復してます。これまで以上に、ごいすな勢い。
何故かというと、12月に納車されたマイカーの走行距離が、13000km超えてるし。

だいたいさあ、1万km/年の予定だったんだけど、
にばい、にぶぁーい、ですがな。

お陰様?で、5000kmあたりでオイル交換警告ランプがつきますよ、と言われ、
知人からささやかれた、あのクルマはオイルまわりに問題あるってよ〜、
というものは、まだじぇんじぇん、いわゆる絶好調、ですわ。

キブンのいい日もあれば、キブン悪〜い日もあります。
運勢的には今年はサイアクだそうですが、半年間は順調でしたが後半戦に入ってからは、
あるわあるわ、イヤなこと。

ただね、それもまた、イイコトダト思ってる。

守るべきこともある訳だし、いくら抵抗しても、抗えないものもあるんだし、
守るための手段も必要なんだもん。

よって俺様は、相変わらず我が道をゴーイングさせていただくぜ。

こないだ、久しぶりに会った人にブログ読んでますyoー
とかって言われたので、ヨウモナイノニ書いてみただけです。

それではみなさま、ゴキゲンヨウ。
| 岩田美紀のつぶやき | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
へたくそ
 ゴルフが上手ではありません。
向いてなくもない、数少ないスポーツのひとつ、だと思うのですが、

どうも、いまひとつ。

去年くらいから、先生と回ってます。
先生といっても、いわゆるプロではなくて、知り合いのおじさんなんですが、

ワンポイントアドバイスが何とも的確で。

「やったるでー」と思ってしまうと、たいてい失敗ですな。


夏を感じるようになって、友とのゴルフも始まりました。

まあ、私のゴルフは、同じ場所からいくつも打って、
一番いいところに飛んだ玉を採用するっていうインチキ系なんですけどね。

そういうのが許される間はまだいいでしょ。


さてと、夏のおシゴトが進みません。
何故かというと、問題がいくつかあるからです。

私には問題はないのですが、
私を問題にしている人がいるようです。

時が解決してくれるでしょう。
そのうち、飽きたりとか、ね。


ということで、おうち購入計画にもマヂメに取り組まなければなりません。
| 岩田美紀のつぶやき | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
親戚たちとスカイツリーと会食と
 親戚の集いが苦手です。

何かこう、ウイてしまっている自分を感じてしまいます。

久しぶりに母の姉がえっさほいさ、と大分から上京してくるということで
お母ちゃんの保護もあり、お付き合いしてきました。

自分がもう50を目指している訳ですから、
そりゃあみんな、年をとってます。

でも、小さい頃の記憶というのは怖いもんで、
どこかこう、意識が加齢のスピードに着いていってないというか、
そういうことを感じました。

70代というのは、今はとっても元気なんですよね。
色んな背負っていたものから少し解放されて、
大らかに過ごしている人が多そうに感じますが、

うちの親とか叔母ちゃんにはあまりその大らかな時期がなかったんじゃないかと、
そして、気が付いたらカラダが付いていかなくなっているんじゃないかと、
そう思えてしまいました。
しゃんとしなきゃいかんのが、我々の世代ですね。
どうもまだ、どっかで依存してるように思えます。

いかんですね、これではね。

やっぱり例の件、真剣に、お母ちゃんの世代がちょっと楽しめるように、
邁進していかねばならんですね。

ところでスカイツリーってのは、別にどうってことない、
何でこれが必要だったもかもよくわかりません。

浅草をぶらっとして、浅草ビューホテルの中華を満喫。
ここも中華は美味しかった。
これは意外な満足、でした。

| 岩田美紀のつぶやき | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ